夏服の画像

Fashion(服飾雑貨) 全て

【Tシャツ3色で印象を変えるだけ】暑い夏はゆったりシンプルな服装で乗り越える

スポンサーリンク

梅雨の終わりを告げそうな局所的な豪雨が訪れたりして、そろそろ暑い夏がやってきそうな気配がしています。

夏はどう頑張っても暑いのですが、なるべく快適に過ごせるような服装を出掛けたいですよね。

僕は基本的にゆったりした服装を通年している事が多いのですが、夏は特にゆるいです。

 

夏服は基本的に重ね着したら暑いので

 

これと決めたお気に入りのTシャツを色違いで購入してそれを死ぬほど着回す

 

という手法で毎年乗り切っています。

 

ボトムスはお気に入りのワイドパンツを使ってゆったりさを合わせていきます。

 

結論、色を変えて組み合わせを変えれば楽で良いやんけ、という思いに着地しました。

 

 

お気に入りのゆったりTシャツ達

 

去年の夏に購入したものですが、まだ襟とかも全然伸びていないので今年もこのTシャツの3色を着倒すことにしました。

 

ちなみにブランドはSteven Alanというところです。

そこそこ良い値段したのですが、去年めちゃくちゃ着ても、ほとんどヘタってないので今年も着ていこうと思います。

着心地も良くて、生地の厚みの薄手だけど全く透けない絶妙な厚みで気に入っています、後はこのゆったりとしたシルエットもお気に入り。

 

カラーはホワイト、ナチュラル、コバルトブルーの3色です。

ホワイトはよく着るので2枚持っています、この4枚だけをパンツの色とか組み替えてコーディネートしていきます。

 

あ、ちなみに僕は仕事はスーツとかYシャツなので私服は休日しか着ません、仕事も私服だよって方にはTシャツ4枚だけでは厳しいと思いますので参考程度に見て頂けると幸いです。

 

 

ホワイト&ネイビー

※室内で靴を履いたので床に紙を敷いて撮影しました、、、

 

まずは定番のホワイトから。

 

ゆったりとしたTシャツにワイドパンツを合わせることでI(アイ)ラインシルエットを作り、まとまって見えるようにしています。

まぁ、これからこれの色違いしか出てこないんですけど、、、。

Tシャツ✕ワイドパンツでカジュアルなので綺麗目なレザーのシューズでまとめてあげています。

 

ホワイトは正直何色のボトムスでも合うので何着てもいいです。

画像は一応ネイビーのワイドパンツです、黒っぽく見える深いネイビーですね。

 

 

ナチュラル&ネイビー

続いてはTシャツをナチュラルに変えてみました。

ホワイトより落ち着いた印象になりました。

ホワイトに飽きたら、これで楽しみます。

 

 

ナチュラル&グレージュ

続いてはボトムスをグレージュ?(グレーとベージュを混ぜ合わせた色らしい)に変えてみました。

 

同系色で合わせてあげるのも中々キマってカッコいいと思います。

ベージュ系とか、今回はないですけどブラックのTシャツとネイビーのボトムスでも統一感があって良いかもしれません。

 

 

ナチュラル&ブラウン

またまたボトムスを変えて、今度はブラウンにしてみました。

更に落ち着いて、渋くてカッコいい色合わせだと思います。

個人的には一番好きです。

 

夏の終りとか秋前のまだ暑い時とかに更に楽しめます。

 

 

ブルー&ネイビー

最後はクールな感じのブルーとネイビーの組み合わせです。

 

こちらも同系色といえば同系色、さわやかさの中にもどこか落ち着いた印象があるので着やすいです。

 

ブルーはさっきのグレージュとかナチュラルホワイトみたいな白系のワイドパンツにも合うのでそれと組み合わせても良いと思います。

 

 

まとめ:たくさんの服を着ればいいわけではないと思う

 

今回の記事を読んで、「服の数これだけ?」と思った方も少なからずいると思います。

クローゼットの中にいろんなバリエーションがあって組み合わせを楽しむのもファッションの醍醐味です。

 

ですが、好きなもの(今回だとお気に入りのTシャツ)にフォーカスして着回してあげるのも大きな醍醐味だと僕は思っています。

 

何せ僕の上半身と下半身は一個ずつしかありません、そして、私服を着る日数も限られています。

だったら心から良いなと思った服を最高だと思うコーディネートで着続けてあげた方が満足感が高いと思ったのです。

 

上のコーディネートは見て頂ければ分かる通り、驚くほどにシンプルです。

だからこそ飽きが来ないような形に落ち着いていて僕は最高に気に入っています。

 

皆さまも今年の夏は「最高のワンパターン」を見つけてお出かけをしてみてはいかがでしょうか。

 

あなたの服装の参考になれば嬉しいです。

 

ではまた!

 

ino

 

スポンサーリンク

-Fashion(服飾雑貨), 全て