ニクソン サイレンの画像

Lifestyle(暮らしや生活を豊かに) 全て

【NIXON SIREN】ミニマルでサスティナブルな腕時計:ニクソン サイレン

スポンサーリンク

6月も終盤になり、そろそろ梅雨明けに夏がやってきそうな雰囲気を感じています。

 

夏は冬に比べると服装がシンプルでもっさりとした印象になりがちです。

 

イノ

そんな時にファッションを引き締めてくれるのが「腕時計」だと僕は思っています。

 

時間を示してくれる時計は人間の中で自然と正確で疑いようの無い秩序のシンボルとしてのイメージが強く刻まれているんだ。

ワンナイト

 

そのおかげで腕時計もファッションに取り入れることで夏服のカジュアルな印象を抑えてくれる効果を感じることができます。

 

夏は半袖のTシャツを着たり、シャツの袖を捲くったりして手首がどうしても見えることが多いですよね。

 

このぽっかりと空いた空間に腕時計を付けてあげることで一気に印象が変わります。

 

今回はそんな夏のファッションにぴったりの腕時計を1つご紹介したいと思います。

 

 

NIXON SIRENーニクソン サイレンー

 

 

今回ご紹介するのはニクソンというメーカーのサイレンというモデルです。

 

ご覧の通り、デジタル時計なのですが全く無駄のないヴェゼルデザインや文字盤のシンプルさ、統一感のあるミニマルな腕時計です。

 

シンプルで飽きのこないデザイン

全体的にマットな印象でG−SHOCKの様なゴツゴツした感じもなくデジタル時計にしては落ち着いた雰囲気をしています。

 

G−SHOCKを悪く言うつもりは全く無くてむしろ、この時計を出会う前はG−SHOCKのシンプルなタイプ「Gー5600E」を購入しようとしていました。

 

イノ

このG-5600Eを更にシンプルにしたようなものが欲しい!と思って探した末に出会ったのがこのサイレン。

 

どうでしょう、どことなく雰囲気は似ていますよね。

 

 

バンド部分はシリコンでできており、腕に長時間巻いていても負担は少なく腕に馴染みます。

 

ただシリコンなのでホコリは若干つきやすいので気になる方はお手入れが必要です。

 

表示は時間と日付のみ

 

これまたG−SHOCKとは違い、文字盤には時間と日付しかありません。

 

その分、文字が大きく見やすいですが、白文字に黒地なのでデジタル感を抑えてくれて、自分以外の人が見ると一見スマートウォッチの様にカッコいい印象も与えることができます(支払いやLINEも何もできないのですが)

 

ポイント

デジタル時計にしては全体的に小さめに作られています。

 

購入してから知ったのですが、サイレンはニクソンの中で「レディース」のカテゴリに位置づけされているようです。

 

この小さめのデザインが逆に自分の様な腕の細い人間からするとゴツさを生み出さず、腕に馴染むアクセサリーのような感覚で付けることができます。

 

重さはたったの40g。

 

付けても重量をほぼ感じません、それくらい軽い。

 

防水効果も高い、ライトも点く

 

デジタル時計として欲しい機能は最低限に備わっています。

 

もともとニクソンはスポーツやアクティブな生活シーンに合うような腕時計をコンセプトに製品を作っており、このサイレンはサーフィンをする方ように作られたものです。

 

そのため、10気圧防水(水深100mまで沈んでもOK)の性能があり普段使いには十分な防水機能が備わっています。

 

そして暗闇でも左上のボタンを押せばライトが点灯します。

しっかり視認しやすいですね。

 

この機能以外にもタイマー機能やタイドグラフといった、サーフィンをする方に必要な機能も付いているのですが、如何せん僕は海に行かないのでこちらは使っていません。。。

 

サスティナブルに配慮した腕時計

 

最近よく聞く「サスティナブル」という言葉。

地球環境が持続可能な発展を意味する言葉ですが、多くは環境に配慮している意味として使われているようです。

 

この腕時計も海洋プラスチックから部品を加工し、生産されている腕時計です。

 

地球に無駄なゴミから、無駄のない洗練されたデザインの時計が生まれるなんて何とも嬉しいこと。

ワンナイト

 

サスティナブルファッションなんて言葉も出てきているくらいですので、物を買ったり捨てたりするにも環境に配慮しなければいけない時代が来ているのですね。

 

 

まとめ:カジュアルでもありキレイめでもある時計

 

デジタルでカジュアル要素もありつつ、小さくてミニマルなデザインなので主張も小さいからキレイめなファッションにも活用できる。

 

カラーバリエーションが他にもありますが、個人的にはこのオールブラックが一番使いやすいと思います。

次はホワイトかな。

 

 

余談ですが、時計を探していた時に丁度、テレビで「名探偵ピカチュウ」という洋画が流れていました。

ラストのシーンで主人公をお父さんが抱きしめるシーンがあるのですが、その一瞬にお父さんが腕にしていたのがこの「ニクソン サイレン」だったのです。

 

イノ「仕方ない、G−SHOCKにするかー」

主人公の父:息子をガバッ!!っと抱きしめる(腕時計が一瞬見える)

イノ「これだーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

 

イッツ運命。

名探偵ピカチュウ お父さん 腕時計

でググってサイレンに辿り着きました。

 

今では休みの日はほぼこれを付けて出かけています。

 

探していたぴったりの物が見つかるって気持ちいい。

 

気になった方はリンクを貼っておくのでチェックしてみてくださいね。

 

ニクソンの公式サイトからも購入できます。

ではまた!

 

イノ

 

スポンサーリンク

-Lifestyle(暮らしや生活を豊かに), 全て